京の砂糖屋  祇園あべや

お土産やギフトにも喜ばれる京都で人気の京野菜のど飴を販売。

HOME»  京野菜のどあめ»  京野菜のど飴 鹿ヶ谷かぼちゃ

京野菜のど飴 鹿ヶ谷かぼちゃ

京野菜のど飴 鹿ヶ谷かぼちゃ
商品コード:GA-C5

鹿ケ谷かぼちゃ(ウリ科カボチャ属)は、江戸時代後期の
寛政年間のはじめに津軽国(青森県)を旅した洛東粟田村の百姓、玉屋藤四郎という人が、かぼちゃの種を持ち帰り、鹿ケ谷に住む庄兵衛と又兵衛に与え栽培させた。
 最初は、菊座形であったものが、連作していくうちに、ひょうたん形になったといわれています。
 古来から伝わっている、毎年7月25日行われる、かぼちゃ供養は、京都市左京区にある安楽寺では、病封じ、中風まじないとして鹿ヶ谷かぼちゃを食す「かぼちゃ供養」が有名です。そんな鹿ケ谷かぼちゃと豆乳を練りこんだまろやかな味わいの、夏の京野菜のど飴を楽しみ下さい。

 

1袋12粒入り
賞味期限:1年

 

※左記写真はのど飴8種類を集めた写真になります。実際の商品は1種類になります。













 

 

関連商品